Macアプリ「InstaDesk」を試してみました!

InstaDesk」はInstagramをMacで利用するMac用アプリです。
写真のアップはできませんが、閲覧等に便利な機能が色々とついてます。
スクリーンショット(2011-04-03 8.49.37).png

 
Insatagramのアカウントとパスワードでログインします。
スクリーンショット(2011-04-03 8.50.21).png

 
feedでいいね!(Like!)を付けたい時は、
画像左下にカーソルを持って行くと♡マークが出るので
そこでチェックして付ける事ができます。
スクリーンショット(2011-04-03 8.54.39).png
  ↑ ここね!

 
気になる写真をクリックすると拡大しても見れます。

 

自分のアップした写真の一覧も見る事ができます。
スクリーンショット(2011-04-03 9.46.34).png 
 ↑ ここの+マークをクリックしてアルバムを作る事もできます。
 
アルバムを作ったら、写真をドラッグ&ドロップしてフォルダに持って行けばOKです。
スクリーンショット(2011-04-03 11.01.43).png

 
気に入った写真を自分のアルバムを作って残しておけるのはいいですね!
アルバム以外にも気に入った写真は保存する事ができます。

 

どこでも写真をクリックすると拡大しても見れます。

 
I followFollowersの所はその人のアイコンで一覧されています。
アイコンをクリックするとその人のアップした写真一覧も見れます。

 
有料アプリなのでちょっと躊躇ってしまったのですが
買ってよかったです。とってもいいです。
 
Web版の無料のInstagramが見れるのを利用していた時に
パソコン画面で見れるのはやっぱりいいと思っていたのですが、
ちょっぴりiPhoneで見るのとは違うと思ってしまい
いいね!を付ける時にはやっぱりiPhoneで見ていたのです。
このアプリならいい感じに表示されるので画面で
そのまま「いいね!」を付けられます。
 
どうしてもiPhoneで見るのがいつも夜寝る前になってしまうので
癒されていいのですが、沢山あると全部見終わる前に眠くなってしまってました…
これで昼間にMacでもチェックができて嬉しいです( ^ω^ )ニコニコ


 
何度も言ってますがInstagramの写真は、色んな写真があって
楽しいし、とっても癒されますからね〜
より一層楽しめますね〜♪

 

 

 

広告

RSSを読むのに最適なリーダーアプリ

Googleリーダー等のRSSを読むのに最適なアプリのご紹介。


私も一番使っているアプリですが、とても定評もあるアプリです!

Reeder 2.2(iOS 4.0 テスト済み)(¥350) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

Reeder 2.2(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: ニュース
価格: ¥350 App
更新: 2010/11/30

imagesimages



Googleリーダーの登録方法等は過去ブログの
Googleリーダー使ってますか?

 ※この時はこちらのアプリを使ってましたが

NetNewsWire 2.0.5(iOS 4.0 テスト済み)(無料) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要

NetNewsWire 2.0.5(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: ニュース
価格: 無料 App
更新: 2010/11/12



今は、上で紹介したReederか
こちらの2つを使ってます。
※こちらの2つには無料版もありますのでお試し下さい。

MobileRSS Pro ~ Google RSS News Reader 3.2(iOS 4.0 テスト済み)(¥350) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

MobileRSS Pro ~ Google RSS News Reader 3.2(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: ニュース
価格: ¥350 App
更新: 2010/11/08

Byline 3.2.4(¥600) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要

Byline 3.2.4
カテゴリ: ニュース
価格: ¥600 App
更新: 2010/11/24

 




現在最初に紹介したReederのMac版
Reeder for Mac 1.0 Draft 1
がダウンロードできます。

ベータ版ですので試したい方は自己責任にてこちらから

こちらを参考にしましたm(__)m
「Reeder」信者待望のMac版が登場。iPhone版もバージョンアップ。



Mac版もなかなかいい感じですよ〜(*^^)v






やっぱり「Evernote」

やっぱりこのアプリは落としておくべきですよね〜
無料ですから、メモアプリとして使ってもいいですよ!

MacやWindowsPCでもEvernoteにアクセスできるので便利です。
Google ChromeでEvernoteをつかうと便利です。検索でノート内も探してくれます。
Googleを検索するとEvernoteも同時に検索される―Chromeエクステンションに同時検索機能を追加
こちらから拡張機能を利用しましょう
https://chrome.google.com/extensions/detail/pioclpoplcdbaefihamjohnefbikjilc?hl=ja

Windows版のEvernoteも進化しました!
Evernote 4 for Windowsが完成しました! « Evernote日本語版ブログ


とりあえずアプリを落として
Evernoteのアカウントを入手(無料)して使ってみて下さいね。
簡単ですから(*^^)v

Evernote 3.4.0(無料) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

Evernote 3.4.0
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料 App
更新: 2010/11/12

imagesimages



私の活用法はこちらのブログをご覧下さい。
私のEvernote利用法(覚え書き)



紛失したデバイスを探すアプリ「iPhoneを探す」

その名の通り、紛失したiPhone・iPod touch・iPadの場所を
GPSで地図上に表示したり、見つけた人に向けてメッセージを送信したり、
遠隔操作でロック・データの消去ができます。

※iOS4.2より無償化になりました。

iPhoneを探す 1.1(無料) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要

iPhoneを探す 1.1
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 App
更新: 2010/11/22

imagesimages





まずは、iPhoneの設定をしてみましょう。
1.「設定」「メール/連絡先/カレンダー」
  → 「アカウントの追加…」を選びアカウントの追加…画面へ

2. MobileMe を選ぶ
MobileMeアカウント設定

3. Apple IDパスワードを入力
※iTunesで購入の時等に使用するメールアドレスのIDを入力
 メールアドレスのでないとエラーになるようです。

MobileMe設定2

4. 規約(9ページあります)に目を通し承認して
「iPhoneを探す」をオンにして許可

MobileMeアカウント設定3

5. 「設定」「メール/連絡先/カレンダー」で確認すると
  メールアカウント「MobileMe」が追加されてます
  iPhoneを探すのオン/オフもここからできます。

MobileMeアカウント設定4 MobileMeアカウント設定5


6. 「iPhoneを探す」アプリを起動
  先ほどと同じApple IDパスワードを入力
  すると所在を探し出し、地図上に表示され遠隔操作ができるようになります。

iPhoneを探す iPhoneを探す3

ここまでで、自分自身を確認できました!
しかし実際はiPhoneが無い状態ですね…




<< 紛失時のMac/PCからの操作方法は >>

こちらのMobileMeにログインして下さい。
※登録したApple IDとパスワードでログインして下さい。

地図上に所在地が表示されます。
アプリと同じように「→」マークの部分を押すと遠隔操作画面が出ます。


「iPhoneを探す」をオン状態にしておけば
万が一と言う時に場所が確認できて、遠隔操作ができますので安心ですね!